【ふるさと納税】宮崎県の牛肉(ハーブ牛)藤原牧場やまんうえが届きました

スポンサーリンク




2016年度のふるさと納税を12月にしたのですが、4月にやっと届いた返礼品があります。

それが宮崎県高鍋町の牛肉です。

1万円の納税で牛肉スライス1200gの返礼品がもらえるので人気みたいです。

他の返礼品はもっと早く届いたのですが、宮崎県都城市の返礼品よりも遅く届きました。

冷凍品です。

開けてみたら手書きのメッセージが入っていました。

なかなか返礼品が届かなかったので、忘れられているんじゃないかと思っていたのですが、きちんと4月に届きました。ふるさと納税は届く時期を自分で決められる訳ではないので、冷凍品をたくさん選んでしまうと冷凍庫が大変なことになってしまいます。

とくに量の多いお肉とかだと冷凍庫を占領してしまうので、いくつか選べる場合は計画的に頼んだ方がいいですね。

さて、今回届いた宮崎県のハーブ牛がこちらです。

小分けのパックになっていて、1パック400g入っていました。

たぶん家族みんなでじゃぶしゃぶにすればちょうどいい量なのかもしれませんが、我が家では1回に400gだとちょっと多かったです。

200gパックだったらもうちょっと使いやすかったかな、と思います。この辺の事情は各家庭によりけりだと思いますが。

お肉は、解凍すると1枚1枚が小さいです。小間切れぐらいの大きさでした。我が家では子供もいるし、牛丼にしたので小間切れくらいの大きさでちょうど良かったです。

もし、1枚が大きいしゃぶしゃぶや、すき焼き用のお肉を希望しているなら、ちょっと違うと思います。

1枚が薄くて小さいです。

そのかわり全部合わせて1200gあるし、お肉は柔らかくてとても美味しかったです!

賞味期限が意外と短くて、届いてから1か月ぐらいでした。

生協とかで冷凍のお肉を買うと賞味期限は半年とか1年とかあるので、お肉は冷凍すれば長持ちするのかと思っていたのですが、そうでは無いんですね。

それと、私は12月にふるさと納税をしたので届くのが4か月後になってしまったんですが、12月じゃなければもっと早く届くと思います。

いま5月なんですが、現在は1か月以内の発送となっているようです。

やはりふるさと納税は12月にやる人が多いんですね。

12月にふるさと納税をすると、混みあってしまうので発送も遅くなってしまう自治体もあります。

サラリーマンなど、年収がだいたい決まっている人は12月になる前にふるさと納税を済ませてしまったほうが返礼品が早く届く確率が高いのでおすすめだと思います!

スポンサーリンク



スポンサーリンク

人気の関連記事